ダンサーが楽曲制作をするのであればこちらがおすすめ - ダンス衣装・シューズ・DVD・おすすめダンスグッズ100選

ダンサーが楽曲制作をするのであればこちらがおすすめ

ダンサーが楽曲制作をするのであればこちらがおすすめです。



ニンテンドーDSソフトのKORG M01です。
私ももちろん持っています。


ダンサーであれば誰もが一度は楽曲制作を考えたことがあるはず。
チームを組んでいたり、振り付けやイベント出演を考えたことがあるダンサーならなおさら。


やはりオリジナルのダンスにはオリジナルの曲が最もふさわしいです。


ではいざ楽曲制作…と考えたときに戸惑う人も少なくないはず。


DTMは敷居が高いですよね。
パソコンやらソフトやら色々と揃えなければならず、
それだけでお金と時間がかかってしまいます。


かといってDJなどのプロの人に作曲を依頼すればもちろんお金がかかります。
相場はピンキリですが、一曲1万円とかもザラです。


そこでおすすめなのがニンテンドーDSソフトのKORG M01。
シーケンスソフトって何?という人でも手軽に簡単に、作曲を楽しめます。


私はこういったソフトをさわるのはほとんど初めてに近かったのですが、
直感的に操作できて、1分くらいの曲がすぐに2〜3曲作ることができました。

(ドラムパートが中心のシンプルな曲ですが…)


なんといってもDSソフトなので気軽に取り組めるのが一番の特長。


タッチパッドの触る部分によって音色が変わるカオスパッドなどの機能もあるので
ただ自由に音楽を奏でるのだけでも楽しいです。


KORG M01を使ったおすすめの作曲のしかたは、
まずドラムパート、ベースパートを打ち込み、
メロディーラインをギターやピアノなのどの好きな楽器で打ち込む順序です。


最後にエフェクトをかけるととても楽曲に雰囲気が出てきます。


私は実はこれまでいくつかパソコンの作曲ソフトを買ったことがありますが、
ほとんどさわることなく挫折してしまいました。


マニュアルが厚くてとても読む気がしなかったのと、
画面上の操作がわかりにくかったのが大きな理由です。


とりあえず気軽に低価格で作曲にチャレンジしてみたい、
そんなあなたにはKORG M01はおすすめです。


直感的に遊び感覚でいじっていたら一曲できていた…そんなことも多々ありますよ(^-^)


最後に注意点がひとつ。
KORG M01はアマゾンでのみの限定販売となっていますのでご注意ください。


詳細はこちらです⇒【Amazon.co.jp限定】KORG M01





タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村


ダンス・バレエ ブログランキングへ

スポーツランキング

TOPに戻る
Copyright © ダンス衣装・シューズ・DVD・おすすめダンスグッズ100選 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。